動物たちと人間が、共に豊かに暮らすためのお手伝いをいたします

当院の特徴

イメージ画像第一病院(1985年~)
第一病院は、特殊なX線検査や大型犬の手術に対応できる施設となっております。
イメージ画像第二病院(2001年~)
第二病院では、通常の外来診療、血液検査、エコー検査、心電図検査、内視鏡検査および一般的な外科手術を行っています。
イメージ画像地域に根差して30年
飼い主様との信頼関係を大切にし、ホームドクターとして機能できるよう、
動物たちにやさしい獣医療を提供していくことを心がけています。

●当院は予約診療となります●

待合室での混雑をなくし、待ち時間を短縮することで、飼い主様や動物のストレスを軽減することや、診察の流れを円滑に進行させることを目的とし、より充実した内容の医療を提供する為に予約診療制を導入致します。
このような趣旨をご理解していただき、ご協力をお願いいたします。

◎受診を希望される場合は、直接来院されずに、あらかじめお電話で症状や状態などをお伝えいただき、診察の時刻や日時の予約をされてからご来院していただきます。

◎予約日時の決定は、診察・検査の内容や飼い主様のご都合などを考慮し、スケジュールを組みます。

◎検査・治療・処置・診察の進行状況によっては、予約時間と実際の診察開始時間のずれが生じる可能性があることをご了承ください。

◎緊急性を要する場合は、予約の必要はありませんが、直接来院されずに、来院前にお電話で動物の状態などをお伝えいただき、診察対応の可否などを確認されてからご来院してください。

◎緊急性を要する動物が入った場合は、対応が優先となりますのでご了承ください。

新着情報

  • 【熱中症に注意を!!】
  • ・通気性の良い日陰で、いつでもお水が飲める環境を用意してあげましょう。
  • ・温度や湿度を適度にコントロールできれば、より良いです。
  • ・日中のお散歩や運動、車での移動は避けましょう。
  • ・高温になりやすい車内や室内など密封された空間に放置しないでください。
  • 【もし熱中症らしい症状が出たら】
  • 高体温、ぐったりしている、呼吸があらい、よだれ意識障害、四肢の筋肉の動きがおかしい。
    その他いつもと違う症状がみられたらすぐにお電話ください。
    あわてて、急に身体を冷やすのはキケンを伴う場合があります。
    高齢・心臓疾患・肥満・短頭種・その他何らかの病気を抱えている場合などは特に注意してください。
求人案内
日本動物高度医療センター